モグラノイボ

取りとめもない雑記を書いている日常系日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いまさら例大祭レポ&打ち上げ焼肉

いまさらながら例大祭の日記。

かなりの長文になりますよ、と





例大祭当日。

朝5時半過ぎに起きて
電車でようめい、めぇの3人でいざ国際展示場へ!!


電車が進むにつれて増える猛者たち。
その猛者にまぎれて増えるTDRに行く一般人たち。

見た目の差が一目見ただけでわかるってマジでおもろい。

1時間半ほど電車に揺られ、現地到着。


緊張してたけど前回のコミトレ程じゃない。
まぁオンリーっていうのもあるしまったく売れなかったらフリスビーしようと心に決めてたので気持ちは楽だった。


会場内に入って

設営の準備。

物が多すぎて設営に時間かかりまくった。
んで途中しゅがーとTNセンセが来たので荷物を置くことになった。


で企業のお目当ての所へ下見に行ってみると


「小野塚小町例大祭限定フィギュア生産間に合いませんでした・・・・」





なん・・・・・・・だと・・・・・?



会場1時間前にしてもぐらの例大祭の7割が終了。


ついでにいうと残り2割「幻想画報弐」1割は「自分の本」


テンションが少し下降気味になりつつも
そんそん、キョケさんの所にご挨拶。

カゲヒトさん、白猫さん、あおろさんはわざわざサークル前まで来てくれてありがとうございました。



そしていざ会場。

誕生日席に
隣は2年も同人やってるベテランというか
pixivでお気に入り登録してる人でガクブル
2個隣はみすちーの合同誌・・・・・
斜め前には好きなサークルさんだし・・・・・・


これ

周りの雰囲気で勢いよくノリで売れていくか
完全無視されるかの2拓じゃね??www


とか言ってる間に隣には列が出来始める。
うはwwwwwwはやすwwwwww

そして並んでる所にこっそりよければ見ていってください戦法。


東京湾へフリスビーされる予定だった
小町と四季様の色紙(画像のやつ)
も開始30分で予約が付いてしまうという予想外の展開にてんぱる俺。

しかもpixivでチェックしてくれていたんだとか・・・・
うれしい限りです。

マイピクさんもわざわざサークルまで立ち寄ってくれたり。
感謝の極みでした。

であっさり色紙もなくなったことなので
ノリでスケブ描きますよと言ったら

「じゃぁおねがいします」




   !  ?  




諦めると思って言った結果がこれだよw



まぁそのあとも本もちょいちょい買ってもらえた
何よりうれしかったのは中身を見て買ってくれたこと。
表紙だけ見て買った人にはほんと御免なさいとしか言えない気持ちで一杯でした。

そうならないように次回はもっとがんならないとな・・・・。




で結局最終的に残ったのが既刊1部だけという

新刊は完売とスケブも気づけば8枚も書いていたし
最高の結果で終わることが出来ました。


お隣さんもすごくいい人で
最終的にマイピクになったし

小町映姫人気ないとか言ってたけど
まだまだ人気あるなと実感。

まぁ人気ないからといってと言って他キャラに移ることはないんだけどw

もっともっと小町映姫サークルが増えればいいのに・・・・
とか思ったりなんかしたり。









片付けも早いこと終わり

かしわさんの所へ挨拶に行って

会場を後に・・・・。


人伝いで聞いた焼肉屋にGO
この時すでに起床してから12時間が経過。
疲れてるはずなのに疲れた気がしない。



そして6時過ぎに目的の焼肉屋に到着。
狭いたたずまいに、七輪炭火焼焼肉。
値段はまぁワンカルビとか牛角に比べてほんの少し高い程度。



壁に店内に似つかわしくないポスターが


「劇場版トライガン」のポスターである。
あまりにもシュールすぎる光景+内藤信者が集まってることもあり
話が盛り上がると店のマスターが


「その人、内藤さんね週に一度くらいでうちに来るよ」




        !   ?


他にも
菊池正太(おせんの作者)
藤沢とおる(GTOの作者)
も来るとのこと。


そして極めつけは
元日本代表の城、武田、北澤も結構来るんだとか


さらには
バロンドール受賞経験のある

ロナウジーニョも来店したことのあるすげー店だった・・・・。





肉を焼くのも普段は予約でいっぱいだからあんまりないんだけど
その日は予約が入ってなくてマスターが最高のタイミングで、最高の焼き加減で肉を焼いてくれた。

それにサービスで出されるウーロン茶と杏子酒・・・・。


さらには1人前の値段1500\する(叙々苑だったら3000¥はするであろう)サンカクロースをサービスでいただいたり

他にも比内地鶏の卵を使った卵かけご飯

マスターとわいわい楽しく話しながら腹いっぱい食べて


5人で18000で済んだって言うから驚き。
まぁここは本の売り上げで俺が半分出して残りはいーた君が出してくれた。


焼肉食べてはじめて感動で涙が出た。
これはマジで、泣きそうになったじゃなくて泣いた。


サービス品が多かったからこの値段で済んだけと多分一人当たり5000はかかってんじゃないかな?それでもクオリティとしては申し分ないくらいの値段だったけど。



夏コミになるか冬コミになるか、来年の例大祭になるか分からないけど
絶対もう一度は来ようと思った。


道も覚えたし

次から案内できると思う。





そして至高の肉を堪能した一行は
クマ邸に戻り酒を飲み交わしながらなでこスネイクを見ていつのまにか寝落ちするのであった・・・・。

スポンサーサイト

| 雑記 | 01:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://moguranoibo.blog14.fc2.com/tb.php/55-63c15ae1

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。